消費者金融がお得なのは初めての人だけ?

どこの消費者金融を見ても「初回申し込みのお客様に限り」ですとか、「初めての融資に限り」といった言葉が書かれていますよね。

「消費者金融がお得なのは初めての利用だけなの?」
「俺、今もう他社で利用しているんだけど、こういう客は喜ばれないのかな」

このように感じてしまう人も多いのではないかと思わず心配してしまいます。
実は初めての人も2回目以降の人もお得になります!


消費者金融をお得に利用するには

もちろん初めての利用の方は文句なしに様々な特典を受けられます。しかし、2回目以降、もしくはすでに他社で利用している方もお得になる方法があります!
それは…。
2回目の融資は他社で申し込む。
これが消費者金融におけるテッパンです!
例えば今すでにA社でお金を借りている山田山夫さんがいるとします。

illust2072_thumb山田山夫さん/30歳/中小企業の営業マン/年収350万
2か月ほど前にA社で30万円を借り、しかしどうしても緊急な用でさらに10万円を融資してもらわなくてはいけない状況に陥ってしまいました。
最初に借りたお金もまだ25万円ほど返済が残っています。

こういう場合A社にさらに10万円の増額を申し込む方が審査などの時間を省ける分、時間も手間もかかりませんが、実は新たにB社に申し込む方がお得になるのです。
A社に追加融資を申し込んでも恐らくほとんど金利は変わらないでしょうけれど、B社に40万円の新規で「借り換え」として申し込む方がグッと金利が安くなるのです。
もちろんB社に10万円だけ普通の融資で申し込むよりもお得です。


お金の「乗り換え」を活用しよう

昨今では携帯電話でもやたらと「乗り換え割」というキャンペーンを行っていますが、それと同じで消費者金融業界でも今は「乗り換え=借り換え」に力を入れていく時代が来ています。
o06200400main1
各社によって基準が異なるので一概には言えませんが「30万円」の時の金利と、「追加10万円(合計40万円)」の時の金利は恐らくほぼ一緒です。
1%下がれば(17~16%くらいになれば)御の字だという程度でしょう。
しかし借り換えを利用すれば14%台やそれ以下の数字も有り得るのです。カードローンでも借り換えローンでも何でも借りる金額が大きければ大きいほど(返済期間が長ければ長いほど)、金利は出来るだけ低いに越したことはないのです!
借りた金額によっては1回美味しい焼肉を食べに行けるかどうかくらいの違いしか出ないかもしれませんが、本来は自分のものだったはずのお金が、自分の知らないうちに誰かに取られているという状況を問題視しなくなってしまうのはとても怖いことです。

おすすめサイト▶消費者金融の審査や借りやすいキャッシング会社の情報サイト