最近流行りの消費者金融は?

どんな業界にもその時代にあった「主流」があるものですが消費者金融も例外ではありません。
では最近の消費者金融の流行りは何なのか見てみましょう。


消費者金融の最新流行

2013年くらいからにわかに流行しだして今ではかなり広まってきたのが「在籍確認の電話なしサービス」です。
先陣を切ったのはモビットの「Web完結」サービス。
モビット-468×60
その名の通り申し込みから審査の結果連絡、はたまた契約手続きまで全てがWeb上(パソコンかスマホ)で完結するというサービスです。
消費者金融を利用する上で一番の不安要素である「周りの人に借金があることを知られたくない」という部分を、ドンピシャで刺激しまくる「勤め先への在籍確認の電話」がなくなったということで評判をかなり集めました。
(合わせて読みたい>>内緒で借りたい人向けランキング

illust614_thumb
今では他の消費者金融会社でも同じようなサービスを始めていますが、それでもまだ在籍確認電話の有無は半々と言ったところ。
また申し込み内容によって在籍確認はなくても他の確認事項が出てしまい、個人の携帯電話にかかってくることは有り得るようです。


次のブームは何か?

消費者金融界隈で起きるブームは、それだけ利用者たちが「待ってました!」と歓喜歓迎するものなので、これまで「最後の難関」として鎮座していた「在籍確認の電話」がなくなりつつある今では、次のブームはなかなか起きにくいと見られています。
あるとすれば金利関係のことですが、これこそなかなか変化が起きにくい部分第一位ですから「去年より金利が半額になった!」なんて奇跡は想定しにくいですね。
消費者金融のこういうところが嫌だ、不満だという点がもしあるのであればどんどん伝えていきましょう。
illust3793thumb
そうすればいつの日か改善されるかもしれないということを「在籍確認の電話」が証明してくれました。
在籍確認の電話も長いこと「やめてくれ」と言われ続けていて、ついに「なしでもOK」という動きになりましたからね!
消費者金融といえば商品は「お金の貸し借り」だけですから「お金を貸す」ということに関する品質向上に繋がることならいつかは腰を上げてくれるはずです。


次の記事>>申し込みブラックって何?