申し込みブラックって何?

消費者金融の話をしていると必ずといっていいほど出てくる「ブラックリスト」ですが、その中でも「申し込みブラック」という言葉もあるのはご存知でしょうか?


消費者金融にまつわる申し込みブラックって何?

普通のブラックリストについては最早説明不要だと思いますが、「申し込みブラック」に関しては初耳だという人も多いのではないでしょうか?
hatena
これはその名の通り「申し込みし過ぎて審査に通らなくなってしまう」ということを指しています。
1度に10社も同時に申し込んでいると、A社が審査を開始した時点では借金額がゼロでも、先に審査を済ませたC社の方で融資を受けて、A社の審査が終わった時には実は借金が50万円くらいあった…なんてことになったら、A社が行った審査は全くの無意味になってしまいますよね。
そんな事態を回避すべく1度にたくさん申し込んでいる人は問答無用で審査をしないというルールを設けている消費者金融が多いのです。
(合わせて読みたい>>審査に不安がある人向けランキング


何社までなら大丈夫なの?

かといって1社申し込んで結果が出るまで待って、落ちたらまた別の方に申し込んでってやっている時間がないという方もいると思います。
そんな時に何社くらいまでなら大丈夫なのか知りたいという質問をいただきましたので、過去に消費者金融の審査に申し込んで無事に融資を受けられたという方たちからアンケートをとってみました!

1位:3社
2位:2社
3位:4社
4位:1社しか申し込んでいない
5位:5社以内

意外なことに皆さん複数の消費者金融に申し込んでいるようでした。
そして「5社同時に申し込んでも通った」という方もチラホラお見かけしましたので、どんなに多くても5社がギリギリラインのようですね。
5社以上に申し込んで通ったという方はいなかったので当サイトでもランキングは5社にしぼってご紹介しています。
illust590_thumb
3社が一番多かったのは、その人が知っている有名な消費者金融でパッと思いついたのが3社くらいだったという理由のようですね。
とりあえず申し込んでみたという感じでも大丈夫、という裏付けにはなるでしょうか(笑)。


次の記事>>初めて借りる時の注意点は?