審査に落ちる原因は?携帯代金が意外な罠

消費者金融の審査に落ちる原因というのは一概にコレだと言えないものですが、最近では新しい要素が1つ加わったようです。その新しい要素というのは「携帯代」です。


消費者金融の審査に携帯代が関係あるの?

消費者金融と携帯代と聞くと関係があまりなさそうですが、最近の携帯・スマホというのは非常に高価なものが増えて、ほとんどの人が分割で支払っていますよね。そう、この「分割」というのが罠なのです。携帯本体の分割代金というのは携帯電話会社自体が取り扱っているのではなく、携帯電話の料金関連だけを取り扱っている別会社が担当しています。そしてこの料金会社との割賦契約を結んでいることになっているのですね。クレジットカードで分割払いしている感覚とおなじようなものです。
参考にさせて頂いたカードローン比較サイト・・・カードローンのことについて、金利や審査スピードなどお役立ち情報を中心にまとめてある総合キャッシングサイトです。


携帯料金滞納しがちな人は要注意

携帯代に関しては何の悪気もなくつい支払が遅れがちになってしまう人っていますよね。決してお金がないわけではなく銀行引き落としが嫌で、払い込み票での支払いにしていてウッカリ忘れるという人も少なくはないでしょう。ですが、その携帯料金に本体の分割代金が含まれている場合は、クレジットカードでの分割払いを滞納しているのと同じ扱いになってしまうのです。なので、正社員で勤続年数も3年あり他からの融資を受けていないのに審査に落ちるという人も出てくる可能性があります。